心が無かったら

  • 2017.12.01 Friday
  • 19:28

JUGEMテーマ:日記・一般

 

しんどい・・・しんどいです。

人目を気にしたり、空気をよんだり、顔色伺ったり

しんどいっすねー。

 

心が無ければそんな事気にしなくていいのになー。

すげぇ楽じゃん。

 

もし、心が無かったなら。

目標に向かってすげぇ効率的に動けちゃうよね。

他人を気にせず、黙々と、規律の範囲内なら手段を選ばず。

 

仕事なんか特に、人間関係やらなんやらがすごく厄介で。

協力してもらうためには、普段の気遣いってやつが必要だとかで。

感情的にならなければ、うだうだめんどくさい話もせず、問題の解決もスイスイいけますよね。

 

宗教の道徳観念にも囚われず、世間の目を気にしたり、変な固執概念で自分の行動を縛りつける事も無い。

掲げられた目標に純粋に取り組む事が出来るのだ。

 

上記に当てはまる人物像としては

貴志祐介さんの悪の教典にでてきた、ハスミンがまさにそれだな。

要するにサイコパスか。

 

ただ、同時に僕が好きなものが無価値になってしまうのは悲しいな。

心が無い人間には、音楽、映画、アニメ、絵画とか、そういった人の感情を揺さぶる芸術はいらないんだろーなー。

僕は少なくとも、感動したり、恐くてドキドキしたり、先の展開で驚かされたり。

そうやって心揺さぶられるから好きなんだよ。

音楽とか映画とか。

 

しかも、目標を効率的に達成しても、達成感もないんだろーなー。

だとしたら、何のための目標で、そもそも目標に挑む必要性があるのかも疑問に思えてくる。

達成する価値も分からぬ目標を、淡々とこなすなんてね・・・

 

心が無ければ、感情も無ければ、価値感すら無いって事ですかね。

いやー・・・非常につまらん。

やっぱいるは・・・心。

 

心があるから

辛くて、苦しくて、嫌な思いをしたり、人を恨んだりするけど

感動で涙を流せたり、達成感の余韻に浸ったり、怒りをぶつけたり

そういうのあるから、人間って面白いのかもしれませんね。

 

社会出て心を押し殺して、何事も淡々とこなす人見てると言いたくなるわ。

もっと人間らしいとこ見せてって。

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM